かけ算プロジェクト!「Student×Student 」を開催しました!

 

やまりょう
どうも!やまりょうです!

先日「Student×Student!」というイベントを開催しました!

今回はそのレポートをお届けします!

 

 

イベント開催の理由

まずは、今回このイベントを開くに至った背景をお話させてもらえればと思います。

それは簡単に言ってしまえば

やまりょう
学生はもっと好きなことやっていいでしょ!

と思ったからです。

小さい頃ってみんな

 

サッカー選手になりたい!

宇宙飛行士になりたい!

お花屋さんになりたい!

 

こんな感じで自分の好きなことややりたいことに素直ですよね。

損得勘定とか無しで、自分の好きを将来の仕事にしたいという思いを持っている。

でもいつの間にかそういった考え方をする人は圧倒的に少数派になってしまう。

その裏にあるのは上の世代の人たちの言葉。

 

「好きなことで食っていけるほど世の中甘くないよ。」

「いい大学を出て、安定した企業に入りなさい。」

 

こういった考え方は確かに正しい。少し前の時代においては。

確かにぼくたちの親の世代が生きてきた時代はそういう時代だったのでしょう、

終身雇用が当たり前。個人で出来ることなんてたかが知れている。

そんな時代を過ごした人たちからしてみれば、先程のような助言をしたくなるのも無理はありません。

でも、確実に時代は変わってきています。

 

「信用を稼ぐ」とは?理解するには"お金"について知ろう。

2017.07.20

 

この記事でもお話ししましたが、個人が主役の時代になりつつあります。

信用をベースとした新しい経済社会。

“好きなことをして生きる”ことへのハードルはどんどん低くなってきています。

 

でも、それを肌で感じている学生の数はとても少ない。

この状況をひっくり返すためには、行動力のある学生たちが自ら楽しむことで流れを作る必要があります。

周りを巻き込みながら新しい生き方を実現していく学生がもっともっと増える必要がある。

実際には、全国各地にそういった学生はたくさんいるのだと思います。

例えばぼくがインターンとして加入している株式会社オーシャナイズは、学生に向けて無料でスペースを貸していまして。

そこにはたくさんのやる気ある学生が日々訪れています。

ですがぼくは常々疑問を抱いていました。

やまりょう

こんなに面白い学生がいっぱいいるのに、ぼくらはなんでバラバラで行動してるんだろう。

もっと活発な学生どうしで交流していけば、もっと面白いアイデアが生まれるのでは?そうすれば社会により大きな影響を与えられる!

そう思ったぼくは、早速今回のイベントを開催することにしました。

思い立ったら即行動!!

 

イベント当日レポート

そうして迎えたイベント当日。

15人ほどの行動力ある学生が集まってくれました!嬉しい!

 

イベントの内容はこんな感じ

マンダラートで好きなことを掘り下げよう。

書き出した好きなことをグループで共有しよう

グループメンバーの好きなことを合わせて、企画を作ってみよう

 

こんな感じの内容で当日のイベントは進めていきました。

それぞれのコンテンツを見ていきましょう!

 

マンダラートで好きなことを掘り下げよう

マンダラートってご存知ですか?

「初耳です。」という方のために説明させていただきます!

マンダラートとはアイデア出しの手法の1つです。

正方形を9つに分割。中心にテーマを設定し、それに関するトピックを周りに書いていきます。

 

今回は、「好きなもの」をテーマにまずマンダラートを作成してもらいました。

そしてさらに周りの各トピックをテーマに8つのマンダラートを作成してもらうという感じ。

実際にやってみると、なかなかすべては作りきれない,,,好きなことを掘り下げるのって結構難しいんですね。

このマンダラート作成を行った理由。

それは、自分の好きなものに向き合う時間をつくるため。

「自分のことは自分が一番よく分かっている。」という言葉がありますが、意外と自分の好きなものって何なのか、スラスラ話せる人は少ないと思います。

まずはそこをハッキリさせようという目的で、マンダラートをみんなに作成してもらいました。

 

書き出した好きなことをグループで共有しよう

お次はグループワークです。

4人、または3人1組になってもらいました。

内容は、先ほど書いたマンダラートの共有。

この作業の目的は1つ。

自分の好きなものに自信を持ってもらうこと。

多くの人にありがちなのが、自分の好きなことに対してあまり特別感を持っていないこと。

その人にとっては当たり前のことでも、他の人にとっては「すげー!」って思われることもある。

そうした「好きなこと」はこれからの時代、あなたの武器になります。

ということで、グループごとに好きなことを共有してもらいました。

みんなそれぞれの思いを熱く語っていました!

 

 

グループメンバーの好きなことを合わせて、企画を作ってみよう

そして最後は、企画の立案です!

グループで共有した各々の「好きなこと」を組み合わせて、イベントを企画してもらいました。

そしてプレゼンタイム!

他の参加者にグループで考えた企画をプレゼンしてもらいました!

出てきた企画

旅×音楽×食で地方創成

経営者×お笑い芸人のトークショー(異業種の対談)

コミュ障のための会話力育成講座

見えない、聴こえない合コン

面白そうな企画が色々出てきました!

ぜひ実際に実行してもらいたいなー。

 

好きなことを掛け合わせることを考える理由は、出来ることの幅が広がるから。

人は誰しも自分の得意分野を持っていたり、自分が情熱を注げるものを持っているはずです。

でもそれが将来につながらない人が圧倒的に多い。

それはおそらく狭き門をくぐろうとしているからです。

例えば、野球が好きだからプロ野球選手になりたいみたいな。

自分の好きなことで生きていくためには、真正面から突っ込むのではとても難しいというのがぼくの感じていることです。

ナンバー1を目指すのは非常に難しい。ならオンリーワンを狙いましょう!

異なる得意分野やスキルを持つ人と協力することで、あなたのスキルの活用方法は劇的に広がります。

自分よりもスキルが高い人はたくさんいるから、無理だ…」と考えるのではなく、

この方法はまだ誰も試したことがないっしょ!」というものを新しく作っていきましょ!というのがこのイベントを通して伝わればいいかなと思いました。

 

とにかく、イベント楽しかったです!学生をつなぐ第一歩がスタートしたかなと思います!

ありがとうございました!

 

今回のイベントの会場であるStudentBOX。なんと学生なら無料で使えます!

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です