「村づくり大学生」という肩書を一度捨てることにしました。

どうも、やまりょうです。

12月の最初の日、大事なお話をします。

今日をもって一度、「村づくり大学生」という肩書を捨てます。

ここ半年ぐらい、「村を作りたい」という話を色んな人に話したり、ネットで発信したりしていました。
その自分の中での定義は少しずつ変わり、「学生の村」から「表現したい人のための村」になったり。

新しい時代の、自由な生き方を考えたい

2017.10.08

ぼくが学生村をつくる理由

2017.08.16

嬉しいことに、最近は会う人に「村づくり応援してます!」と言ってもらえるようにもなりました。
これは本当にありがたいことだし、嬉しい気持ちでいっぱいです。

その反面、悩みも増していきました。

言い始める前に、村を作るということの難しさは、なんとなく分かっているつもりでした。
スケールが大きく、たくさんの課題があることも。

具体的には村を作り、継続していくための資金の問題や、土地を獲得する際に必要になってくる発信力や実績の問題など。

実際に熊本にあるエコビレッジサイハテに訪れたり、土地を探したりしていく中で、こうした問題をよりハッキリと感じるようになりました。

結果、悩みましたが、一度個人の活動に専念するという決断に至りました。

働く場所、時間、人間関係を自由に選べるようになりたい。

ではこれから何を目指していくのかという話になるのですが、正直まだぼんやりしています…(笑)

ただ、1つ絶対に大事にしたいことがあって、それが「働く場所、時間、人間関係を自由に選べるような姿を目指す。」ということです。
ここは自分の目指すものの要素として非常に大切な部分。

自分は飽き性な部分も結構あり、同じ場所、時間でずっと1つのコミュニティに所属し続ける働き方はしたくなくて。
一人の自分として生きるためにどうすればいいか。もう少し考えていきたいと思っています。

 

目指すものは正直まだハッキリしていませんが、やることは決まっています。
それが自分の好きなことである「書くこと」と「音楽」。
この2つにフォーカスして活動していきます。

現在インターンとして参加しているOzone合同会社での音楽フェスづくりがまず1つ。
音楽に関しては、プレイヤーとして関わりたい気持ちも最近芽生えてきました。

もう1つが、ライターとしての活動と、ブログ
現在、個人としてライターのお仕事を頂いたり、Webマーケティングのメディアを運営する会社で働きながらノウハウを学んだりしています。

そして、今まで更新頻度があまり高くなかったブログにもう少し注力していきたいと思います。
「好きなことをして生きる」のハードルがグッと下がるぐらい、たくさんの情報を提供していきたい。
一緒に新しい働き方を実践する人を増やしていけたら楽しいかな。なんて思ってます。

こうした活動を通して、「書くこと」による価値提供を学んでいくつもりです。

「働く場所、時間、人間関係を自由に選べるように。」

現在行っている「書くこと」と「音楽」が、この答えを導き出すヒントをくれるのではないかと思っております。

村づくりの夢は今も健在です

一度ストップすることにはなりますが、村づくりは本気で実現したいと思っています。
最終的には「働く」という考え方もしたくないなというのが本音で、自分の好きな人たちと支え合って生きていきたい。

グローバル化とか、テクノロジーの急激な発展とか。
日々どんどん変わり続ける世の中をぼくらは生きています。

そんな時代だからこそ、ハッキリとしたリアルのコミュニティが重要になってくるとぼくは確信してます。
1人1人の個性がとにかく際立ち、それらがつながることによって面白いものがたくさん生まれてくる世界。

そんな時代において、つながりを促進し、作るを通してコミュニケーションが出来る場所を作りたい。
この思いは今も変わりません。

決して時代を逆行するわけではなく、テクノロジーと人間性が相乗効果を生むような「村」を。
まだ先になってしまうかもしれませんが、これは実現したい。

12月はブログ毎日更新するぞ!

当ブログでの活動として早速始めるのが、1か月間ブログを毎日更新すること!(すでにビビってますw)

これまで以上に「書く」ことに真剣に向き合おうということで、ブログに関してはこのような企画を立ててみました。
正直めっちゃ不安です(笑)

宣言したからには絶対成し遂げて見せる…!
よく慌ただしい月などの意味で使われたりするこの「師走」という月。あえて自分に課題を与えてみました。

清々しい気持ちで年を越せるように頑張るぞー!

色々と慌ただしいぼくですが、今後ともよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.

やまりょう

1996年12月6日生まれ。本名は山口遼大(ヤマグチリョウタ)。 埼玉大学経済学部に所属する大学3年生で、2017年10月~2018年10月まで休学中。 “新しい時代の生き方を考える”をテーマとした個人ブログ「Ad-Libi」を運営し、「好きを仕事にする」ことに対するハードルを下げるための情報を発信。起業家やフリーランスのリアルに迫る取材活動を行う。また、ライターとして外部メディアでの記事執筆も担当している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です